本日、第1チャクラの勉強会

月に1回のチャクラ勉強会。

本日は当初6名の申し込みのうち
3人キャンセル(うち2人当日)
新規2名、計3名の参加で
開催となりました★

チャクラについて
聞いてはいるけれど
詳しくわからない、という人のために
チャクラ全体について
軽くレクチャーしました。

チャクラというのは
エネルギーの出入り口です。
ここまで理解している人は
たくさんいると思います。

大切なのは
そこから先で
ではエネルギーが入ると
いうのはどういう事で
エネルギーが出ている時
チャクラが機能していない時
それぞれ具体的に
どのように心身に影響を
与えるのかを理解しないと
意味がありません。

逆に、今この瞬間、
この文字を読んでいる時も
どのチャクラで受け取っていて
どのような反応をしているのかを
観察してみてください。

例えば
●へー、私とは違うけど
この人はこういう表現するんだ~。

●このくらい私だって知ってるのよ。

同じ文章を読んでいても
反応は様々です。
上の反応は第4チャクラ、
愛情のチャクラなので
自分も他人も受け入れる反応を
しています。

逆に下の反応は第3チャクラ。
自意識のチャクラなので
自分と他人の比較という反応を
しがちです。

どのチャクラも私たちの中にあり
自分がどのチャクラで反応しがちで
どのチャクラがポジティブに機能し
どのチャクラが機能していないのか
自覚する事で調整ができます。

どのチャクラも必要があって
存在し、意味を持って機能しています。

第1チャクラは
私たちが、この世界に存在するために
必須のエネルギーを受け取ります。

私たちが、
この世界に存在するためには
肉体が必須であり
肉体をキープするためには衣食住、
衣食住を得るためには
お金が必要です。

お金を得るためには
対価となる労働や何かが必要で
そのためには
やる気も行動も必要です。

第1チャクラが機能している時は
この現実的な問題と向き合い
投げることなく
行動していく事ができます。

逆に第1チャクラが
うまく機能していないと
生きる気力も、生きていくための
努力もできない状態になります。

鬱は、ある意味、赤枯渇の状態。
第1チャクラが機能していない状態です。

第1チャクラは
生きるための必要最低限の
根本的なエネルギーです。

色なら赤
香りや形、音など
いろんなもので調整ができます。

でも、大切なのは
どんな形でも良いので
血液を動かす事
エネルギーを動かすこと
身体の歯車を回すことです。

第1チャクラは
生殖器から下、下半身を網羅します。
頭を使っても第1チャクラは
活性化しません。
第1チャクラを活性化したい時は
まず運動、特に脚を使うような
重心が下に下がるような
運動をしてみましょう。
1番、簡単なのは足踏みです。
シコを踏むのもおススメです。

イメージの力も大切です。
綺麗な赤のエネルギーが
足の裏から上に登ってきて
生殖器からお尻のあたりまで
満たされるのを想像してみてください。

次回、9月は
12日にチャクラとアロマの
体験会を開催します。

参加希望の方は
お早めにご連絡ください。

らぶ
ななこ
?Gg[???ubN}[N??