心身の不調は大きなジャンプの前触れです。

昨日は一年ぶりの婦人科検診。
朝一で市民病院へ。

昨年お世話になったのは
女性の先生。
1年ぶりに受付を済ませたら
担当の先生の名前が変わっている。
えー。
もしかして男の先生?
ドキドキしながら
婦人科の待合室へ。

私の担当の先生は25番の入り口。
耳をダンボにしてコールを
聞いていたら女性の声。

昨日は4人くらいの先生が
いたと思うのだけれど
男性2人、女性2人だった気がする。
やはり診察といえど
男性よりは女性の先生の方が
ホッとするよね。

病院も異動があるそうで
担当が変わるとドキドキします。

とりあえず子宮筋腫は
小さいものが
4センチの大きさになり
ナボット嚢胞はある人はあるから
大丈夫らしい。
子宮頚がんは2週間後に
結果を聞きに行きますが
多分大丈夫だと思う。

昨年は痛くて死にそうでしたが
今年はおかげさまで
痛みはほとんど無いのです。

まず温める事、血流を良くする事
これは遠赤外線のお布団と
サポーターのおかげだと思います。
その他、精油や運動、
エネルギーワーク
色々努力したおかげかなぁ。

心身の不調は
そこから大きくジャンプできる
チャンスです。

不安や恐れに
飲み込まれないように
負けそうな時は
是非ご連絡ください。

あなたのサポートをする
エネルギーグッズ
エネルギーワーク
各種ご提供させていただきます。

あなたのラソルシエール
らぶ
ななこ
?Gg[???ubN}[N??