座右の銘はありますか?

群馬の総合セラピースクール
スペースアンジュの
小暮奈々子です。

今日は前橋の
エステルームcocoroさんで
打ち合わせを
させていただきましたー。

凄く楽しかったんですが
その後、ちょっと
気になることができて
やる気がおきなーい★

打ち合わせの時に
いただいたサンザシのジュース。
美味しかった~(≧∇≦)
ごちそう様でした!

このところ
少し自分の仕事への意気込みや
自己PR、
ブログやFBの表現などについて
もっと考えた方がいいのかなあとか
もっと今持っている知識や知性
クオリティを前面に出すことを
した方がいいのかなあなどと
モヤッとしておりました。

ここ数年
自分のことを
シンデレラのお話ならば
私はシンデレラじゃなくて
魔法使いのおばあさんだなぁと
思うようになりました。
自分は
もう別に舞踏会に行かなくても
家でのんびりしててもいいなと。
かえって疲れちゃいそうだなと。
その代わり
お姫様になりたい誰かに
魔法をかけてあげようかなと。

あと、私と実際に会って
私の声と話す言葉を
聞いてくれた方に
もっと私の知性をブログやFBの
記事でも書けばいいのに、と
言っていただいたんですが
うーん。
めんどくさい。。。
話す方が早いし楽です。
自分は物を作ることも
絵を描くこともするので
クリエイターであり
一対多数の
コミュニケーションが得意な
ターコイズかと思っていましたが
1対1の言葉を使うブルーの
コミュニケーションの人
なのかなあと思ってみたり。

いや、でもセミナーや
ワークショップも得意なので
やはりターコイズもあるかな。
要は
声を使うコミュニケーションの方が
伝わるタイプなのかも
しれないですねー。

知識を扱うとしたら
私は本屋ではなく
図書館だと思うんです。
本屋は常に新しい本を取り寄せ
それをアピールして売り上げを
伸ばすことを考え
売れない本は返却か
処分していくけど
図書館は淡々と
知識を貯蔵している感じ。
そして、その知識や情報を
必要としている人に
淡々と提供していく。

よくうちの生徒さんには
聞いてくれたら
それに対する引き出しが
開くので、
まずは聞いてくださいと
言っています。

普段のコミュニケーションも
対人関係もそうかも。
来るものは拒まないけど
自分から積極的に
関わるタイプじゃ
ないんですよね。

でも実は誘ってくれるのを
待ってたりはする。笑

どちらも受動的なんだよね。
自分から何かを働きかける
エネルギーじゃないよね。
それじゃ
ダメなような気がする時も
あるけれど
無理はしたくない私がいるんです。

自分は自分として淡々と
ただそこに在る。
華やかではないかもしれないけど
私はそれが穏やかでいいなぁと。

キャンドルアートの授業で
瞑想した時に出てきたのは
神聖なスペースを護る
白い狼。
その子に、あなたは独りだと
思っているかもしれないけれど
私は常にあなたと共にあります。
と、1つになったんですよね。
そして今度は私も神聖な場所の
存在になる。

以前、瞑想した時に出てきたのは
壁面が全て本棚になっている
ヨーロッパ風の高い大きな建物。
その壁面に沿って
綺麗な長い螺旋階段があるんです。
そして赤いビロード張りの
応接セットが置かれている
部屋がある。

誰かに
それはアカシックレコードだよ~と
言われたけど
それは常に私の中にあって
必要な時に
必要なものが
ダウンロードされてきます。

それを特別にチャネルと
言う人もいるけど
私にとっては当たり前のように
やってくる感覚なのです。

知識や知性は
ひけらかすものではなく
それを実践するためのものであると
私は捉えているので
今はこのままでいいかな~。
あ、でも
自分を活かす方法として
やはりスカイプを使った
個人セッションとセミナーは
やろうとおもいます。

ご興味のある方は
連絡してくださいませ。

私の好きな座右の銘2つ。
天才は日常を非凡に生きる。
日常の神秘。

こんな事を大切にして
日々を過ごしたいと思います。

らぶ
ななこ
?Gg[???ubN}[N??