クリスマスの豆知識

群馬の総合セラピースクール
スペースアンジュの
小暮奈々子です。

皆さま
クリスマスをいかが
お過ごしでしょうか?
私は犬と猫とくつろいでおります。

さて、クリスマスって
いったいなんなの?
と思う方はいませんか?

イエスキリストの誕生日と
言われていますが
明確になっている書物などは
一切見つかっていないので
はっきりといつ生まれたのかに
ついては
誰も知らないままとなっています。

でも誕生祭であること
太陽の誕生日であることが
12月25日に重なっていたため、
キリストの誕生を太陽の誕生として
クリスマスに設定したようです。

クリスマスツリーや
飾るオーナメントにも
意味があるようなので
ご紹介しておきます♪

▼クリスマスツリー
冬でも葉が落ちない常緑樹が
使われ、
それが「エバーグリーン」
永遠の命を表してます。

▼星(トップスター)
クリスマスツリー先端に飾られる星は
ベツレヘムの星(シュピッチェ)と呼ばれ、
キリストが生まれた時に輝いていたといわれており、
希望の星という意味があります。
やっぱり、トップの星は必需品なんですね。

▼ベル(鈴)
ベルの音で魔物が近づかないようにする
魔除けの意味があります。
音は風水でも使うので面白いです。

▼りんご、赤い玉
エデンの園でアダムとイブが食べたとされる
「知識」の木の実。
生きる喜び、豊かな実りといった意味があり、
また、永遠の命を象徴します。
食べたから追放されたのに
飾ってしまうの??

▼杖の形のキャンディ
羊飼いが持っている杖を表しています。
迷った羊を杖で引掛けて群れに戻したところから
助け合いという意味があります。


▼クリスマスリース
リースの円(輪)は始まりも終わりもないことから
永遠を意味しています。
魔除けや豊作祈願の意味があります。

▼靴下
サンタのモデルの聖ニコラスという人物が、
貧しい家の娘のためにお金を投げ入れたところ、
偶然靴下に入ったというのが由来。

なるほどですね~。
伝えられているものには意味があります。
中には誕生石やバレンタインのチョコのように
ビジネス戦略として定着したものもありますが
ただそれに踊らされるのではなく
きちんとした理由がわかってくると
さらに深いしあわせや気づきが生まれる気がしました。

リースは私も大好きですが
「永遠」を感じながら創る。
自分が何を永遠にしたいのか
作品に想いを込める事も
創った作品から読み解くこともできそうな
そんな気がしました。

らぶ
ななこ
?Gg[???ubN}[N??