女神カードの啓示を自分なりに解釈すると。。。

群馬の総合セラピースクール
スペースアンジュの
小暮奈々子です。

野良歴が長い猫
のらぶーに噛まれた手は
今日も腫れ上がり
今も点滴中です。

私は人生に偶然はないと思って
生きています。
つまり、この状態も必然。

何がどう必然なのか
ヒントが欲しい、
そう思って引いた
女神カードは
アエラキュラ。

ケルトの女神。
キーワードは「開花」です。

開花なのに
病院のベッドで点滴を
打っている状態は
どうなの?
と思わないでもありませんが
私が受け取った啓示は
今は開花する前の
蕾の時期なので
焦らないように。。。
です。

啓示はいろんな形でやってきます。
例えば
エンジェルカードや
女神カード。
このカードの解説自体も
ストレートな啓示ですが
私はカードを通して
自分なりのインスピレーションを
受け取リます。

今回は
新しい流れ、
形になる、
開く時期がやってくる、
その事を開花という表現で
受け取りました。

ただ、それは
これからやってくる事であり
今はその為の準備期間です。
花が蕾から開くように
蝶がサナギから
かえるように
大きな変化の前には
外界からの刺激から
自分を守るために
一度閉じて
エネルギーを蓄える時期が
必要です。

その啓示は
ギネヴィアから
受け取っていました。

その啓示を過ぎた今は
「あきらめない事」です。
蕾のまま、開かなくなる
お花もいます。

でも、花開く自分を信じて
今は休む。

そんな啓示を受け取った
今日のワタシでした。

らぶ
ななこ
?Gg[???ubN}[N??