七草粥の豆知識



群馬県伊勢崎市の
総合セラピースクール
スペースアンジュの
小暮奈々子です。

今日は七草粥の日。
私もスーパーで七草セットを
購入しました。

今日は
この七草についての豆知識を
ご紹介します♬

七草粥は、
中国の七種菜羹(ななしゅさいのかん)を由来としており、
これが奈良時代に
日本に伝来した際、
若菜摘みの習わしと融合して、
現在の七草粥の風習が誕生したと
考えられます。
七草粥は
無病息災、五穀豊穣、立身出世、
邪気退散などを祈願して
食べられていましたが、
現在では疲れた胃腸をいたわり、
不足した栄養素を取り込むことを
目的としているようです。

おかゆに入れる七草とは、
せり、なずな、ごぎょう、
はこべら、ほとけのざ、
すずな、すずしろです。

鎌倉時代に、四辻善成が
「せり、なずな、ごぎょう、
はこべら、ほとけのざ、
すずな、すずしろ、これぞ七草」
と詠んでおり、
これらが「七草」の
定番となったと言われています。

【七草の意味と効果】

⚫セリ
セリには、「競り勝つ」
という意味が込められており、
以下のような健康効果が
期待できます。

⚫老化防止
⚫生活習慣病予防
⚫肝機能の強化
セリには、ビタミンCが
豊富に含まれているので、
免疫力を高め、
活性酸素の働きを抑制するので
老化防止の効果があります。
また、
セリに含まれるβカロテンは
皮膚や粘膜の細胞を
正常に保つ働きがあり、
動脈硬化や心筋梗塞などの
生活習慣病を予防すると
言われています。

ピラジンは血液が凝固するのを
防ぐため、血栓予防に効果があり、肝機能を強化するとされています。他にも、
セリは食物繊維が豊富なので、
便秘解消に有効であり、
食欲増進、鎮静効果、
血糖値の急騰防止、
神経痛の改善など
挙げればキリがないほどの
健康効果を有しているそうです。
セリ、素晴らしい‼

⚫ナズナ
「なでて汚れをはらう」
という意味があります。
ナズナは優れた薬草として
知られており、
以下のような健康効果が
期待できます。

⚫生活習慣病の予防改善
⚫高脂血症の予防改善
⚫肝機能強化
⚫肥満予防
⚫がん予防
⚫皮膚病予防
⚫便秘、下痢改善
⚫利尿作用


⚫ゴギョウ
ゴギョウ(ハハコグサ)には、
以下のような健康効果があります。

⚫咳止め
⚫痰きり
⚫利尿作用
⚫むくみ解消
ゴギョウには鎮咳作用があるので、風邪により喉が
イガイガして痛いときには
効果的です。

⚫ハコベラ
「繁栄がはびこる」
という意味があり、
歯茎の出血や歯槽膿漏を
予防する効果があります。
さらに、
活血、催乳、解毒の効能も
あるので、民間薬にも
利用されています。

⚫ホトケノザ
仏の安座の意味があり、
以下のような健康効果が
期待できます。

⚫健胃効果
⚫食欲増進
⚫解熱作用

⚫スズナ
神様を呼ぶ鈴の意味があり、
以下のような健康効果があります。

⚫健胃効果
⚫食欲増進
⚫リラクゼーション効果
⚫風邪予防
⚫貧血予防
⚫シミ・ソバカス予防

⚫スズシロ
「汚れのない純白さ」
の意味があり、
以下の健康効果が期待できます。

⚫風邪予防
⚫美肌効果
⚫あかぎれ予防
⚫食欲増進
⚫気管支炎予防
⚫扁桃炎予防

【七草における注意点】
これだけ読むと
毎日食べたくなりますね(^∇^)
七草はスーパーで入手できますが、野山で若菜を摘む場合は、
ドクゼリなどの毒草と
間違えないように、
正しい知識を持った人の
指導を仰いだ方が良いそうです。

また、
七草には様々な
健康効果がありますが、
七草粥で摂取できる栄養素の量は、薬のように濃度が高くないので、
過度な期待は
しないでくださいね~♬

らぶ
ななこ
?Gg[???ubN}[N??