「ことから」例えるならば便利なカラーボックス

空間を様々なツールで読み解く
ことからセラピー。

どのように魅力を伝えられるか
考えています。

ひとつは
ことからをカラーボックスに
例えてみてもいいと思いました。

皆さんのおうちにも
カラーボックス、
ひとつは置いてないですか?

三段とか二段とか
大きさは色々ですけど
お手頃な価格で
何にでも使えるボックス。

ことからは、
あんな感じです。


「ことから」という
ボックスがありますが、
それは何にでも
使えるツールなんです。

例えば
本棚として
整理棚として
猫の寝床として
二個並べて板を渡して
長い机の脚として
横にして蓋をつけて
チェストとして

これ、全部私が実際に
応用している使い方です。

ことからは
こんな風に自由に使える
ボックスなんです。
中に何を入れてもいいし
それを別の用途の一部として
使うことも可能です。

デコることもできるし
色をつけることも
あなたの好きに使える
お手頃で便利なツールなんです。

北欧家具じゃないと嫌とか
こだわりのある人には
難しいかもしれませんが
使い勝手の良さがわかれば
カラーボックスのように
当たり前に使われる日が
来ると思います。

イメージできませんか?
あなたが学んだテキストも
カラーボトルも
エッセンスも
全てカラーボックスに
入れて整理することが
できるんです。

私は「生命の樹」も
好きなんですが
私が学んだアメリカの
キャロル先生が
「生命の樹は空のキャビネット
なのよ。必要な物を入れると、
初めてそこに意味が生まれるの」

話してくれたのを思い出します。

今のことからは4分割ですが
時間ができたら9分割
気学盤と生命の樹バージョンも
作りたいと思っています。
?Gg[???ubN}[N??